プロフィール紹介:佐藤 聡子

名前 佐藤 聡子 (さとうとしこ)

sato-san 4

【出没地域】

阿佐ヶ谷、吉祥寺、永福町、明大前

【子育てで大切にしていることはなんですか?】

communication, communication, communication

【子育てをする中で、どうやって息抜きやリフレッシュをしてきましたか?】

Bible Study, Spend time with my close friends and just relaxed.

【10年後の目標や夢はありますか】

フランスとスペインを結ぶCamino de Santiagoを主人とゆっくり旅してみたいです。

【アメリカと日本の子育ての違いはなんですか?】

 アメリカでは日本の幼稚園に当たるものがPre-Schoolと言って2才から4才まで。午前と午後のクラスがあって、どちらかに行くようです。

5才になると大概住んでいる土地の公立の小学校に付属するKindergarten (幼稚園)に1年行ってそれが終ると1年生に昇級します。

Pre-School では、”Plesase, Thank you, Excuse me, I am sorry” などの言葉とその意味、良いこと、悪いことの違いなど、しっかり教えてもらったと思います。

その土地によって違いますが、南部のテキサスに引っ越した時は、小さい子でもYesとNoの後に女性に対してはma’am男性に対してはSirをつけて丁寧に返事をしていたのには驚きました。

小学校に入って我が家の息子は人並み以上に元気があり、学校の決まりごとが守れないことが往々にしてありましたが、どの学年でも先生は彼をたんに叱るのではなく、彼の取った行動が何故いけなかったのを彼に考えさせるように、丁寧に指導してくださったことは感謝でした。

こうやって小さいころから考える力と自分の取った行動に対する責任の意味をきちんと教えられていたのだ思います。中学、高校になるとその傾向はもっと強 くなったように思います。

社会人のお子様が二人もいらっしゃる佐藤さん。出会いは、区主催の研修会場で偶然にも隣になったことでした!同じ時期に、アメリカのとても近い場所に住んでいたことが判明し、パワフルな佐藤さんに色々刺激を受け続けています!