【7月2回】年長、小3、小5

本日もご参加いただきありがとうございました。雨模様だったので、オンラインの方も多かったです。

【年中クラス】

●アクティビティブックpg16のご自分のお答をチャンツにあてはめて言っていただきました。Pizza, pizza, I want to bite. Pizza, pizza, it’s so good! 他にはIce cream, hamburger, pancakes, hot dog etc.. 飲み物の時は I want to drink にかえて、上手に言えました。

意欲的に言う姿がとてもよいですね!

●テキスト:Sara made a saladのチャンツまで行いました。復習でWe are little (  )⇒に色々な動物をあてはめていってみました。

●Sight Word Readersは Run! と That is Funny. の2冊でした。体を動かせる文は存分に動かして、”Run! ” said ○○と自分の名前を入れて走りながらいってみる。

●黄緑ノートは自由なように書いてきていますので、今のまま思うままに書いてきてください。

宿題:

●テキスト:Sara made a saladを言えるようにしてくる、アクティビティブック:pg17の色塗り・点結び

いつも前向きで素直でいい子達です!

******************************

【小3クラス】

本日はオンライン5名対面2名で行いました。

随分このスタイルに慣れてきましたが、画面をみながら対面の子達に対応するのは双方の子どもたちに100%で接することができない場合があるのでなかなか難しいと思っています。今日は音声の不具合などもなくスムーズにできました。

ワークブックの答えあわせからスタートします。Do you~? の質問文の答え方、have+want+like の使い方を確認しています。宿題は、ワークブックpg18とpg19の3文字英単語の復習、2行程度の文章に関して書き抜いたり答えを書いたりする質問に取り組んでいただきます。

テキストは、私の犬について

pg26のチャンツまでCDを聞いてきて、言えるようにしてきてください。フォニックスは1ページすすみました。

少しずつ読めるようになってきたので、少し背伸びをした文を頑張ってよんでもらって「これ、読める!」という体験を積んでいただきたいと思っています。

3年生になり落ち着いてくる年齢ですが、時に楽しくのりのりで体を動かしたりしながら英語学習に取り組めたらと思います。

******************************

【小学5年生】

5年生は紺色のworkbook の長文の取り組みがやっと終わりまして、オレンジのテキストに入りました。

こちらのテキストでは、中学校への移行へ向けて日本語の解説が含まれています。Step1のまとまりを2回分のレッスンで進めることが目標です。長くなりますが少し詳細に流れを確認させてください。

以下の流れをStep 1 =2回分(2週間)で終わらせることを目標とします。

ターゲットの構文を発話練習したあとに、お互いが質問して当てるゲームをしたり聞いて話す活動をします。チャンツを練習し、日本語での文法説明を確認。そのあとに書く作業をして、発表をします。

***

テキストについて

今日は前回の復習として、カードを配り5文ほどの説明文をそれぞれが読み、その他の子がその状況にあった絵を探して答えるという活動を行いました。

★I am a girl. My dress is yellow. My hair is blond. My balloon is green. I am on the slide.

このような文章を1人でスムーズに読めるようになっています。単語一つ一つも積み重ねですよね。

そのあと、Be動詞について

I am ~ / You are~ / They are~/ We are / He is/ She is

などの組み合わせを解説と共に確認しています。書く宿題のポイントは I am not のnotの位置です。皆さん、発表の部分もあわせてよくできていました♪

そして次の単元のWhat is that? Is it a 〇?No way! It is not a 〇.It is a bear. というやりとりを実際の状況でやってみました。まずは、先生が例を見せます。(黄色いくまをちょっとお見せします)

What is that ? Is it a 〇⇒この部分は子供たちに答えてもらいます。くまとわかっていますが、みんな協力してくれます。Is it a lemon!? Is it a cat? Is it a banana?ある程度意見がでたら、No way! It is not a lemon. It is not a cat. It is not a banana.とどんどん否定していきます。そして、最後にじゃじゃーんと全部お見せして, it is a bear ! 種明かしです。

子どもたちはそれぞれ、おもちゃ箱からめろんぱんなちゃん、うさぎちゃん、などちょっとだしてきて、他の子が Is it ミッキーマウス?Is it  a ribbon?(うさぎの耳部分)など聞いてコミュニケーションをとっていました。

大変面白かったですし、子どもたちが生き生きと沢山発話してくれたのが私は嬉しかったです。

テキストのほかにワークブックの宿題確認+フォニックスを行っていきます。

そして、5年生には英検の受験が簡単にできるように、レッスンでは本当に短い時間となりますが(今日は5分以下程度)英検の過去問を取り組んだり宿題をお出ししたりします。

私は英検1級を持っていますが、指標として持っていることは意味があるかと思いますがそれが英語が完璧である証拠でもないですし、資格で一喜一憂したり、うかるための勉強中心に英語学習を進めるのは違うかなと思っております。

現時点では、私の方からは、体系だった英検向け対策講座などはせずに、情報提供やきっかけづくりを中心として、それぞれの様子を見ながらアドバイスをしたり、状況によっては個別指導を今の英語レッスンに支障がない範囲で行いたいと思っております。(英検受検も完全に任意です)

今日は文章が長くなってしまい申し訳ありませんが、5年生は学びの内容が若干変わってくるので(文法的内容は今まで取り組んできた内容をより深めたような内容です。)どうぞご確認くださいませ。

なにかご質問がありましたら、いつでもメール、ラインなどでご連絡くださいませ。本日もありがとうございました。

0.5㎝ぐらいの黒い幼虫として公園で捕まえて飼育してきたアゲハが、緑になり、さなぎになり、とうとう今朝羽化しはばたいていきました!

英語教室の子どもたちも、色々なことを経験して内にためていき、大きく大きくはばたきますように!