【6月2回目】年長、小3、小5

今日は晴天で暑い日でしたね。保護者の方々は送り迎えありがとうございました。

【年長クラス】

本日も対面レッスンで、子どもたちはとても楽しそうでした。オンラインも、対面もそれぞれよさがありますが、実際に会えるというのは大人が思う以上に楽しいことなのでしょうか。

●Activity book の丸付けをしました。12ページの動物園に切り取った動物を置いて発話したり色を考えていってみたりしました。

宿題は次の13ページとなります。家族のだれか1人の絵を描いてきてくださいとお伝えしてあります。

●テキストは今日の宿題の動物園から発展させまして、

*We are little dogs~のチャンツを、絵本を使いながらWe are little frogs…we are big cats…などと色々当てはめたりして体を動かしてみました。

*A happy cat ~⇒こちらは1つ選んで発表してもらいました。最近どれかの気分になったことある?と聞きましたら、みんなangryを選び、そのチャンツを言ってもらいました。幼稚園で友達とちょっとなにかあったり、ご兄弟とけんかしたときに、angry とのことです。

*次の単元は家族の歌です。ぜひおうちでCDを聞いてきてください。

●Sight Word Readers は2冊②Ride on・③Play time   に取り組みました。一緒に行ってみた後、1人ずつ発表してもらい、どれくらいわかっているか確認いたしました。

年中クラスは魔法使いのステッキにまたがりながら退出していきました!

また来週お待ちしております。

【小3クラス】

久しぶりに6人対面レッスンでオンラインレッスンはお1人でした。オンラインのお1人は距離的には少し遠かったですがしっかりと参加してくれました。

宿題の答えあわせをしまして、アイスクリームの単元でそれぞれの回答を確認いたしました。single, double, triple の表現を使い、何味がよいかを1人1人発話しました。

復習では、What’s his name? His name is ~ . という形で1人1人にフォーカスをあててそれぞれhis とher を使い分け名前を読んでいきます。

新規の単元ではthree letter words三文字の単語を使ってフォニックスの音を確認していきました。

What’s that? It’s a ~ . という形で次々と絵を見ながら単語を発話していくのですが、最初はゆっくりに次はCDにあわせてそしてとても早くやってみました。早いバージョンは私だけでやってみんなは手拍子をしてもらいました。

早くやればいいわけでもありませんが、子どもたちがしっかりと音を発話しながらも、緩急をつけて飽きないように楽しくおこなっていきたいと思います。

宿題は、絵と文字をつなげるものとビンゴの単語をうめてくるページとなります。最近は暑さと6時間授業などでお疲れがみえているので、宿題を少し例題として行った後、少し取り組んでいただいています。すごい!さすが!もうそんなにおわったの!と声掛けすると、みんな得意げな顔で簡単!簡単!といっています。

ぼく英語できる!私英語できる!という気持ちを持つことが大事な時期かなと思っています。

お家でも、ぜひ頑張りを褒めてあげてください!

【小5クラス】

全員分ではありませんが、みなさんの日本語訳をのせております。今まで英語は英語で理解するような方法で英語を学んできた皆さんですが、今回は日本語に訳してみようということで授業を行わせて頂きました。

内容は結構高度になっております。なかなか細かい表現を訳すのが難かったと思いますが、英語から日本語に訳す際には回答に幅がある場合も多いので、大体の意味を把握しポイントを押さえることが大切です。

よくできました!

5年生クラスは英検を視野にいれていきたいと思います。

英検の問題が、???難しい???と感じずに、簡単なクイズのようにささっととけるとご本人に負担はないので、様子をみながら宿題におりまぜたりレッスンで取り入れたりしていこうと思っています。

次回から新しいテキストにも取り組み、フォニックスも再開いたします。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

今日も暑い中ありがとうございました!来週またお待ちしております!