【6月1回】年長、小3、小5

いつもお越しいただきましてありがとうございます。木曜日は天気が良い日でよかったです。

【年長クラス】

本日は全員対面で行うことができましてよかったです。

●対面だったのでとても嬉しそうでレッスンも最初は興奮状態でした。興奮しながらも、英語を発話したりやるべきことを確認しながら進めました。活動にはしっかり参加されていました。

●Activity book の丸付けをしました。10ページ、11ページ共によくできておりましたので大きさ、色、名前を確認しました。よりスムーズに言えるように身の周りのもので色々練習をしていきたいと思います。

宿題は12ページのみです。子どもたちも理解していますのでご本人にお聞きいただけば大丈夫かと思います。

●テキストはまず復習をしましたが、単調にならないように今日は魔法のステッキをつくってそれを使いながら活動しました。

*アルファベットのチャンツ⇒ステッキをもちながら体をフリフリ

*形のチャンツ⇒部屋の中から数+色+形の表現(例:one brown rectanble) で言えそうなものを探して何回も繰り返した後、他の部屋に一列になって探検隊出発!掛け時計をみて、”One blue circle, one little circle !” 大きなたんすをみて ” One brown rectangle, one big rectangle!” などなど楽しかったですね!

*以下のチャンツはまだ覚える段階にあるので、動物になりきって活動しました。先生も我をすてて、本気で動物になりきります!

We are little dogs ~⇒動物になりきり、動作も行います。同様にお家でも宜しくおねがいします。

A happy cat ~⇒嬉しい時、起こっている時、悲しい時、怖い時などを実際の経験を思い出しながら表現します。こちらはできるだけ1フレーズでもよいので覚えてきてください。

●Sight Word Reader のミニブックはしばらく読んでいませんでいませんでしたが、1冊読み合わせをしてから1人ずつよんでもらいました。一生懸命読む姿がまぶしかったです。これからもできるだけ時間を作って文字に触れていきたいと思っています。

また来週お待ちしております!!

【小3クラス】

小3クラスは今日は対面が5名でオンラインが2名でした。

●前回の時間の単元も宿題含め改めて確認いたしました。順番ですと数字を言うのは簡単なのですが、いきなり数字を言うのはまだ難しそうなお子様もいらっしゃいますので、引き続き数字を自由自在に言えるように適宜練習をしていきたいと思います。

●新しい単元はアイスクリーム屋さんに行く設定となります。アイス屋さんで、大きさはどれですか?味はどれがいいですか?と聞かれている設定です。

テキストの18pgまでCDを聞いてきて、19ページのアイスを描き味を書いてくるのが宿題です。

ワークブックの宿題も合計12ドル分アイスを買ってくるのが宿題です。

I want a (single/double/triple) with (大きさによって、1種類、2種類、3種類)違うアイスをかいてきてねとお伝えしております。

アイスの種類はできればテキスト内のものがよいですが、それ以外でも大丈夫です。

●フォニックスは、on, in, under, by の場所に関係する表現を学びました。今までこの表現は行ってきましたが、手を使って表現したり、実際に自分が動き活動してみました。

A red pen is(机の上に置いてみる)on the table! A red pen is in the bag. など

すると子どもたちは色々考えて、机の下にもぐってUnder the table と言ったり、クッションをひっぱりだしてきて、under the cushion と言ったり、結構面白い展開になります。

子どもは面白いですね!

【小5クラス】

積極的な女子が多い小5クラス。答え合わせの時は毎回テーマを決めて自由作文を書かせているのですが、今回はちょうど宿題であった手紙を書くという単元を取り上げ、その場で手紙の内容を書いてもらいました。(下記)

それぞれ個性があって、いいですね!

なかなか字もお上手で、がんばりました!

●宿題はテキスト62ページを日本語訳してワークブックに書いてくること、ワークブック43ページも並べ替えの問題なので取り組んでみてください。

●長文がでてきて、単語などがわからないとつまってしまう恐れもあります。しかし、大体が前後の絵や文などから推測できたり、ヒントとして教科書に単語の意味がかいてあったりします。

最後に保護者の方々に少しお話しいたしましたが、英検をそろそろ検討してもよいかと思いますので次のテキストにうつるタイミングで少しずつ宿題に問題などを持たせようと思っておりますので、どうぞ負担ない程度に宜しくお願いいたします。

週末は晴れでしょうか?よい週末をお過ごしくださいませ!また来週お待ちしております!