【11月3回】年中、小2クラス

皆様、木曜日もお越しいただきましてありがとうございました。最近は換気などする関係でお部屋が寒いことが多いのですが、比較的暖かい日でよかったです。木曜日クラスは来週がお休みですのでお間違えの無いようにお願いいたします。宿題も小学生クラスは少し多めにでております。

≪年中≫

いつも通りにアクティビティブックの答え合わせをした後に、テキストのミニブックを確認しました。次回はミニブックUnit4を確認しようと思いますのでご用意ください。復習では、色、動物、食べ物のチャンツを行いました。

動物のチャンツでは現在進行形の表現を使いますが、今回は皆さんに白紙をお渡しし好きな動物を3つ書いてもらいました。(写真をとろうとしましたが、対応するのに精いっぱいで写真がとれませんでした。残念!)

幼稚園児の女子の好きな動物は、大体うさぎ、ねこ、いぬのいずれかがランクインいたしますね。みんなとてもかわいい絵を描いてくれました!そして、1人1人自分の絵を使って、A rabbit is marching, a cat is marching, a dog is marching のようにチャンツを言ってみました。なるべく自分の好きなものや好きなこと、身の回りのことで、内容を身近に感じながら英語に触れてもらうのを心がけています。

先週と同様、食べ物のチャンツでは色々面白い表現がでてきて、

” I like 骨肉!(フライドチキンのようなものらしいです。)Big big 骨肉!” 

” I like pizza! cold cold pizza! ” 

など自分流にアレンジして発話している子が多かったです。

そして、Five little monkeys の歌を聞く前に一緒に本を読み、体を動かしてみました。

宿題は、Five little monkeysの歌までCDを聞いてくることと指定の部分のアクティビティブックとなります。

≪小2クラス≫

今日は自己紹介集をお配りいたしました。学年が上がるにつれて書いている内容も少し難しくなるので、「上の学年になると字もきれいになるし、自己紹介文も長いね」などとみんなで言いながらページをめくりました。

このクラスは7人(男4人、女3)で比較的人数が多いので、私自身は子どもたちの集中が途切れないように、話すスピードをできるだけテンポよく早めに、テーマの導入なども次々とすることを心がけています。

今日1番盛り上がったのは、新しい単元で in the living room, in the bedroom など答えるものです。I  am ~ / She is ~ / He is ~ などその時の状況にあわせてあてはめてみます。

これはやはり実体験でやってみたほうがよいですよね。英語を英語で感覚的に理解するためには、やはり体や頭を使って体験をさせると定着がよいと思います。そしてそれは高学年や中学生になると、今のようになかなか意欲的にすることは難しいかなと思います。「急がば回れ」で、こういう部分に低学年のうちは時間をかけていきたいと考えています。

子どもたちに手を挙げてもらい、会場全体を使いキッチンやトイレお風呂付近、奥の小部屋(ベッドルーム)の想定に1人ずつ行ってもらい、他の子どもたちは文章を言う活動を行いました。

トップバッターは、キッチンへ!(危なくないように、キッチンに入る手前でストップして中に入った想定で行いました。)

Ok, so, can you try? He or she! (みんなの様子を見て言えそうだったら促す)

Yes ! HE(ここは強調)is in the…kitchen? living room?

ここでよくある答えが、

He is kitchen! She is living room! などと in を付けないでそのまま主語とくっつけてしまうケースです。このような時は、オーバーリアクションで、えっ!? HE is Kitchen? SHE is living room? などと場所を指さしながらいってみたりして間違えを子どもに気づかせます。

繰り返していくと次第に、誰かが「あっ、in the kitchen! 」という感じでフォローしてクラス全体で言えるようになってきています。

疲れた表情だった子たちが、ピンと手をのばしてマスクの下で楽しそうな笑みを浮かべているのが見受けられました。間違えても大丈夫!むしろ間違えると自然に笑いに変えて対応できるので、どんどん積極的に発言しています。私の役割は「教える」というか「まとめる」という感じでしょうか。みなさん、よくできました!

ワークブックの宿題では、
She is____________. He is ___________________. など書く部分があるのですが、これは普通に書いてみましょう!というと単調な作業になってしまいますが、今日十分に体を使って英語を理解しているので、ご家庭で取り組んでみてください。

宿題はワークブックpg32 ~pg35の4ページとなります。多めですがしばらく開いてしまいますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

コロナの感染が拡大し、各ご家庭に置かれましても皆様心配な日々をお過ごしかと思います。英語教室では、今まで通りできる限りの感染対策を行い、来てよかったと子どもたちに思ってもらえるようなレッスンを心がけていきたいと思います。

木曜日は来週お休みで、次回は12月3日となります。もう年末もそこまできていますね。お身体をお大事になさってお過ごしくださいませ。

火曜日クラスの皆様は来週お待ちしております!