【11月2回】年長、小3、小4

本日もご参加いただきましてありがとうございました。

【年長クラス】教室に入ると私がなにも言わないのに準備をはじめ終わったら背筋ピンで待っている年長さん。「もう小学生になるからちゃんとしている!」「時間があまっても寝転がらない!」とのことです。成長が感じられますね。

4月の入学に向けて、英語教室でも「しっかり先生の言っていることを聞くこと」「自分がやりたいと思っていることも少し我慢して指示通りのことをしていくこと」を指導しながら入学しても困らないように声掛けしていきたいと思っております。

今日はSight Word Readers の3冊(Little and Big, City colors, My Bear)をはじめに行いました。その中の表現でbig と little を使っている冊子を深く掘り下げました。まずは冊子を読んでみる(文字を追いその通りに読む)そして自分で実際の物を持ってきて文章にして発表する。

お母様方には一連の流れの動画を個々に送らせていただきましたのでご確認ください。

また復習としまして、各クラスのクリスマス会の時に発表できそうなチャンツをいくつかおこないました。You & Me, ABC song, On-in-under などです。

動物のあてっこクイズもしまして、What is this?(まねをする)A happy cat! のように、形容詞+名詞の組み合わせを沢山行いました。みんながノリノリになることができるように、最初は私が手を挙げて盛大に間違えます。そのあと、他の子にあててもらいます。

幼稚園時代は体を動かしながら英語を体で感じるような活動で、その後の多少忍耐の必要な読み書きへの原動力につなげていきたいと考えています。

【小3クラス】

本日は対面5人、オンライン2人で行いました。

恒例の近況報告からスタート、ギャングエイジの3年生は色々なことが身の回りで起こっているようで。。。対人関係大変になってくるでしょうか。私は、英語教室でありながら、思ったことを気軽に話すことが出来る場、少し苦手な部分があったらHELPをすぐ言える場をつくることをできるだけ心がけていきたいといつも思っています。学校以外で自分自身がだせて安心できる場をもつことは大切だと感じます。

本日はMay からはじまる疑問文の答え方―Yes, you may. No, you may not. をそれぞれの質問で確認した後、自分で発話してその通りの動作をしてみる。ということを一人ずつ行いました。

May  I climb a tree? →すかさずちょっと高い丸椅子をもってきてみんなでかわるがわる登り始めました!

次の宿題はワークブックpg35になります。まず授業内で一番上の4文を書いていただきました。1回書いてあるので実際の宿題は簡単だと思います。そして、追加の宿題として、猿の絵の横に同じような動物の絵を描いていき、それを同じようにあてはめて緑のノートに書いてきてくださいという宿題をだしました。

テキストでは感嘆文である(なんて~なんでしょう!)という表現を行いまして宿題だった絵をみせていただきました。What a 形容詞+名詞!という形を忘れないようにしましょう。

フォニックスはpg21が宿題になります。

次回からは、3人称単数現在の世界に突入します!繰り返し復習を行っていきたいと思いますので宜しくお願いいたします。

【小5クラス】

5年生は比較的穏やかな日常を過ごされているような近況をいつも聞いております。高学年らしい様子がうかがえます。皆さん仲が良く微笑ましいです。

本日はいつものように宿題の確認をする中で応用の質問をしたり確認をいたしました。メインはWhere, When, How を使って文章をその場で書いていく練習を行いました。

Let’s go to the _(場所)_ on _(曜日)_ by _(乗り物).

という構文を自由に応用させていきます。このような英文を書くときにはやはり語彙力が重要になってきます。

場所の単語、曜日の単語、乗り物の単語、をそれぞれ見ないでも自由に書けるようになる事が最終的な目標です。

今までの積み重ねで沢山単語に触れてきておりますので、覚えていない部分は意識的に覚えるようにするとよいと思います。

What, Where, When, Why, Which, Whose, What time, How ではじまる疑問文に沢山触れていきたいと思っておりますので宜しくお願いいたします。

***********

コロナが落ち着いてきまして、クラス内でクリスマス会を開催をしたいと思っております。保護者の方々には日々の子どもたちの様子を見ていただく良い機会になれば幸いです。宜しくお願いいたします。