【4年生】8月3回目

本日もご参加いただきましてありがとうございました。

【テキスト&ワークブック】

●Unit6-1Aではhave to がでてくるので繰り返し行いました。やらなければいけないことを考えて英文に入れてみて様々な内容を発話してみました。

●Unit 6-2Aでは形容詞が沢山でてきましたので、それぞれの形容詞でイメージする人を考えながら進めました。

●Unit6-3Aは比較級です。こちらも新しい単元ですので、実際に体を動かして確認しました。テキストでは、家族の中で身長を比べて並んでいましたので、私たちもクラス内で並んでみました。2人比較して背が高いほうの人を最初に言いますよ~。

taller than と言ってみましたので、次はみんなの鉛筆をだしてきて、longer than の表現を使ってみました。

テキストpg39は宿題ですのでよろしくお願いいたします。

ワークブックはpg26となります。

最後は、皆さんが楽しみにしていただいていた椅子取りゲームです!見ているだけで楽しかったです。夏だけのゲストの方々もまた遊びにきてくださいね♪

***************

8月2回目

本日もご参加いただきありがとうございました。

【テキスト&ワークブック】

今日は、難しい単元に差し掛かっていることもあり先に進まずに今の単元をより深く掘り下げる事と、今までの復習を行いました。

自己紹介、家族紹介、there is/are の使い方、can の使い方、have to の使い方を確認しました。

家族紹介では、全員を家族と想定して、大笑いのもとそれぞれを家族の一員として紹介しました。また、できることできないことをみんなでシェアしたり、there is の構文でどんどんなにかを積み上げていき発表させました。

have to は前回から取り組んでおりますが、to の後は動詞を普通に付け加えます。クラス内で、「~をしなければいけない」というクイズをして楽しみました。

ワークブックの宿題は今回はなしです。ラズキッズにぜひお取り組みください。お時間があればぜひ今までの範囲のCDを聞いたり復習をお願いいたします。

***************

本日もご参加いただきありがとうございました。

【テキスト&ワークブック】

復習でpg30チャンツを歌い、pg31の宿題をチェックいたしました。次の見開き2ページでは、家族の中で家事をだれがなにを担当するかを英語でいってみました。

always, usually, somethimes, never と頻度を入れて文章をつくります

I sometimes wash the dishes.

→My mother always washes the dishes.

pg34では、have to =しなければならない、という表現が初めてでてきましたので、テキスト内の”have to” は全て〇をつけてわかりやすいようにしました。

宿題:

ワークブックpg24&25 – have to =しなければいけない、という表現が動詞の前にきます。Do you have to ~? Does your teacher have to ~? など自分で考え書くには難しい内容です。pg25 は形容詞の意味になります。わからないところは調べてみていただけますと幸いです。

【ラズキッズ】

ラズキッズ内の絵本をいくつか一緒に読んでみました。自分のレベルにあった絵本を決めて、そのレベルの本は全て声出しで読み、音なしでも読めそうになりましたら、Readのボタンを押した後上の録画ボタンをまた押してみてください。

自動的に録画内容が私のページにとぶようになっていますので、よろしくお願いいたします。